┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  サイトマップ!(^O^)  ━┓




瞎子摸象(群盲象を評す) ――――――――― by OJIN

☆ 中国女性考察(1) ――――――――――― リライト 2003/04/04
--------------------            初回掲載 2001/08/18

以前に比べますと、だんだん少なくなってきたようには感じますけれど……
(日本でも、オバタリアンのそういう姿を見かけることが..稀にありました..)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃“女性の”大股開き座り!?

こちらに来たての頃(1991年)、“ヒッタクリ取り投げ渡し”と共に目を剥
いたのは、女性の“大股開き座り”!?
椅子に腰掛ける時、男のように大きく脚を広げて座る!

椅子に浅く腰を乗せて足を投げ出して座り、チョット前かがみ加減で‥‥
深く掛けて背筋を伸ばして、という座り方はほとんど見かけませんでした。
(これはオバタリアンの話ではなく、妙齢の女性の話です。)

それでも、普通の座形で座った時はまだいいのですが----どう表現すればいい
のか----足を組むんじゃなくて、片足を、もう一方の足の腿にかける座り方、
も..少なくありませんでした。

更には、スラックスならまだしも、スカート(ミニスカートでも)の時でもそう
でしたから、オトコ心の本心としては“ウヒヒヒ”なんですが..実際に目の前
に鎮座されますと本当に目のやり場に困リました。

まさか、珍しい(?)からといって、ひたすら“観音様御在処の御門前近辺”だ
けに視線を固定している訳にもいかず、かといって話をしているうちに・・・
(自分の意思とは関係なく..(^^))“目”自体が“目”自身の気の向くま〜まに
勝手に動いてしまう‥‥‥‥ハッ!と気付いて慌てて目線を修正。

そんなことを繰り返す羽目になってしまいますから、多分ずいぶん落ち着きな
くキョロキョロする人だなぁ、と思われていたことでしょう。

かなり大きな工場(会社)の上級職の女性達でもそうでしたから、特にがさつな
クラスの習俗というワケでもなく一般的な習慣なんだと思います。
最近は、以前に比べると多少は減ってきたかな?とも感じますが、でも、まだ
まだチャンスに満ち溢れてますヨ〜。(^O^)

※ ただし、北京や上海ではあまり出合う幸運に恵まれません。
  それ以外のところでなら、チャンスはゴロゴロしています。
┌--------
│2003年:
│この習俗は、南通あたりでもだんだんに少なくなってきております。
│是非ともお目にかかりたいという好奇(助平?)心旺盛な方は、お急ぎになら
│れたほうがよろしいかと思われますヨ〜。(^O^)
└--------
┌--------
│ところがッ!! 2003年3月28日:
│上海は淮海路の、とある避風塘料理店で食事をしておりましたところ....
│右手が窓側で、一段高くなっていました。。その、一段高くなった窓際の
│テーブルでは、妙齢の女性がふたり食事をしていました。
│
│こちらを向いている女性はなかなかの美形、、むふふふ、眼福眼福。(^^)
│ヤニ下がりながら..何気なく視線がテーブルの下..??..
│黒っぽいスラックスでしたから、最初はよく見えませんでしたが、よくよく
│覗いてみると、、ヤッパリ!! お久しぶりの..大開脚座り!!..でした。
└--------
避風塘料理避風塘(香港式料理と点心)
      竹家荘避風塘 ジュージアズァン・ビーフォンタン

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃腋毛と鼻の下の産毛

!!自然のそのまんま!!

この塙は、全て女性について書いておりますので、もちろん男性が、ではあり
ません。ーーーこれも女性の話です!
まあ、鼻の下が薄黒々となっていても、腋毛がそのままでも、特別どうという
ことはない、といわれればそりゃまあそうなんですけれども…

やっぱり、いつもキレイに処理されていて、生れた時からそこにはな〜んにも
ありませんでした、という感じの日本女性を見慣れてきていますと、けっこう
カルチャーショックを感じます。

とてもキレイな若い小姐、の鼻の下が薄黒々になっておりますと、表現し難い
一種複雑な気持になりますし、腋の下の黒々が見えたりすると、なぜか猥褻に
感じてしまうのは私だけかな?
外国人と接点があるような仕事や生活をしている女性は、処理している場合も
ありますが、一般的にはまったく自然のそのままです。

・・チョットご想像なさってみてください。
山口百恵や宇多田ヒカルの鼻の下が薄黒々となっていたり、手を上げたら腋毛
が黒々フサフサ……

たぶん--日本人の--男なら、初めて目にしたら、きっとドキン!としますヨ。

┌--------
│どうして鼻の下の産毛をそのままにしているの?
│2003/03/下旬の某日、22、3才の小姐たちに聞いてみました。ら....
│
│「だってーー、剃ったらだんだん濃くなっちゃうんだモ〜ーン!」
│??剃ったらだんだん濃くなる?
│
│ーあなた誰からそんなことを聞いたの?
│「誰からってことはないけど、みんなそう言ってるよ」
│ーそりゃ迷信ですヨ。じゃあ男はだんだん濃くなるのかい?
│「大人になるにしたがって、濃くなっていくじゃないですか〜」
│ーあれは、成長するにしたがって髭が硬くなるんで、剃ったから濃くなるん
│ じゃありませんヨ。あなた(別の小姐)はどう思いますか?
│「迷信じゃないですヨ〜、私も濃くなると思います〜」
│
│どうも一般的にそう信じられていて、だから処理しないでそのまんま..
│の、ようでした。。
│
│ーじゃあ、こっち(腋毛)はどうしてる?そのまんまなの?
│「夏の間は、痛いけど抜いてます。誰も見ないところだから冬はそのまんま
│ にしてますヨ」
│ー・・・・・・・・。ヤッパリ考え方が違うんだなぁ....
└--------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃みどりにおう黒髪の…

けれど頭髪、髪の毛は、ストレートロングとでもいうのでしょうか、、
自然のまま長く伸ばして、なにも加工していないストレート、という女性が溢
れていて日本で鳥の巣やハリネズミ、その他諸々様々なスタイルの髪の女性を
見慣れていた目には、突然に源流の清冽なせせらぎを目にしたような清楚清新
な美しさを感じました。

女性の髪って、こんなにキレイなものだったんだ!
ーーー最初に来た頃は、感動すらおぼえました。
“みどりにおう黒髪”という言葉がありますが、こういう髪を表現するために
生れた言葉なんだろうなぁ、と思わされました。

長い黒髪が、やわらかな風になぶられてそよぐ様は、瞬く間に千変万化を繰り
広げるキレイな画像をみているようで、そのままそっととっておきたい!と感
じさせられる美しさでした。‥‥ところが‥‥

一昨年(1999年)あたりから流行りだしたのが“ショートカット”!

中国の人は、何に対してもそういう性癖傾向が強いように感じますが、流行と
か何かがあると“一斉に右ナラエ”で追随しがちです。
いくら流行とはいっても、ショートカットなんて似合う人は少ないのになぁ、
と思いますが、気が付いた時には....街中に溢れていたあのすばらしい黒髪が
ほとんど消えてしまっていました。

アゝ……
┌--------
│【挿話】一斉右ナラエ..の話をもうひとつ。
│
│一昨年の後半頃から去年(2000年)にかけて大流行したのが、、
│先端が丸くカーブを描く形じゃない、スパッと切ったような下駄の先みたい
│な形の靴(男性用女性用共)。
│‥と、ポックリさんのような靴底の分厚い靴(これは女性専用)。
│
│ーーーいくら流行とはいっても、、
│違うデザインのものも相当数ある..という状態が普通だと思うんですけど、
│一旦流行りだしたら、靴屋で売られているのはこのタイプのもの“だけ”!
│誇張でもなんでもなく、そんな状態になってしまいました。
│別のデザインのものは、全くといってもよいほど置かれていません。
│(感じでは全体の5%くらい、、は、あったでしょうか?)
│
│しかもそれが一軒や二軒じゃなく、街中の靴屋全部が以下同文!
│そんな形が好きじゃない人の選択範囲は5%以内限定..
│ーーーになってしまいました。
│
│それでみんなが困ったか? !!困ることなんか一切無し!!
│日本や韓国で、いま流行っている最新トレンドですヨーッ!!
│
│先ずトッポイ系の小姐が買い、次に普通の小姐が買い、最後に田舎の小姐も
│おっかなびっくり買い‥‥して、街中はポックリさんだらけ。
│似合うとか似合わないとかは、ほとんど関係無し!!(たぶん‥)
│(もちろん本人は、いろいろタメツスガメツ撰んでましたが‥‥)
│
│ポックリさんは小姐の世界だけの出来事だったんですが、
│もう一方のスクエアカット靴は..どんな按配だったか..
│
│コレは、老若男女全て用が店頭に並びましたから、、
│先ずトッポイ系の小姐が買い、次に普通の小姐が買い、おばさんも買い、
│おとうさんにも買い、子供にも買い‥‥
│(さすがに、おじいさんおばあさんは買わなかったようです。)
│‥‥そして街中はスクエアカット靴のオンパレード‥‥
│
│この流行、近頃(2001年8月)になってようやく下火になってきました。
│似合おうが似合うまいが“一斉右ナラエ”又の名を“金魚の**”国民性、
│ーーーご理解頂けましたでしょうか?
└--------
┌--------
│2003年:
│また、だんだん長い髪が復活しだしてきました!!
│ただ、最近は髪を染める小姐が多くて、純粋な黒髪はそれほど多くないんで
│すけれど。。(-.-)
└--------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃髪の次はスタイル!

漢民族はスタイル抜群〜!(^O^)

江戸時代の美人画に描かれているような、柳腰というのでしょうか?ほっそり
とスラリとしていて、欧米人のスタイルのよさとは違いますが、本当に体の線
のキレイな人がたくさんいます。
┌--------
│2003/04/04:読者の「爺さん」からのお便り。
│OJINさんへ
│
│昨日重慶から上海を通じて帰ってきました。
│
│上海から11日間船(錦繍中華号)の中で、船員の皆さんに手厚い接待を受
│けました。 訪問した町々は格差が激しいようですが、ホテルの服務員など
│ OJIN さんが「かもしか」を連発する意味が良く分かりました。
│100人が100人とも、顔が小さく、ほっそりとして手足が長い。
│もちろん男性達も同様。 教養があり、うつつを抜かしている日本の若者が
│心配。
│
│〜〜〜南通ツアーに出かける皆さんが、喜びますよ。 爺
└--------
ただ惜しむらくは、歩き方がキレイじゃない女性が多いかな。。
ちょっと肩を振り気味のヨチヨチという感じで..小さな女の子がよくそういう
歩き方をしているアレを17、8才から20ン才の女性がする。
精神的な稚さが挙措に現れてるのか?
そんな感じで歩く小姐がたくさんいます。

惜しい‥‥
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃体臭の薄い民族?

よく、欧米人の体臭は肉の匂い、日本人は魚の匂いがするといわれます。
(インド人はカレーの匂い?…これは冗談…(^O^)
では中国人は? ‥‥野菜の匂い。…これも冗談です。

体臭が無い(?)というか、無いということはないでしょうから非常に薄いので
しょうか?
道路工事や建設現場で働いている人の傍を通ったり、満員バスの中や人込みの
中などでも、ほとんど匂いらしい匂いを感じることがありません。
日本でなら、オレンジ臭い?汗臭い?ワキガの匂い?
必ず、なにかの匂いがするものです。

先程の冗談ではないですが、外食の場合はともかくとして--といってもそんな
機会は稀有ですけれど--家庭での食事の菜=おかず)は、ほとんど野菜料理ば
かりといっても言い過ぎではないような食生活をしています。
たぶん、何千年もそんな食生活を続けてきた結果こうなったんじゃないか(?)
ーーーそんな気がします。
┌--------
│匂いの付録:
│
│従って、..というべきかな? !!中国人のオナラは臭くない!!
│冗談だろう?
│〜〜〜冗談ではありません、本当に臭くないんです。
│そりゃまあ、13億人の全員がという事はないでしょうし、民族によっては
│違う例があるかもしれませんが、このへん(江蘇省南通市)の中国人のオナラ
│は臭くありません。
│
│ OJIN だって日本にいた頃は、自分でもクラクラするくらいの強烈な臭いを
│撒き散らしていたものでしたが、暫くこちらで暮らすうちに臭くなくなって
│しまいました。
│〜〜〜ヤッパリ、食べ物のせいなのかしら?
└--------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃イッヒッヒ〜 -y( ^Д ^)。oO○

当地の夏はこちらの男性にとっては(失礼!OJINのような助平な男にとっては)
とてもウレシイ季節です。

なにがそんなにウレシイの?

当地の女性の夏の衣服は、とても薄い布地のものが好まれます。色合いも淡い
感じのものが多く、ちょうど“仙女の羽衣”といったような趣になります。
ところがどうしたワケ?
下着のほうは、赤や黒、ピンクなどの濃い色が好まれる傾向が強い……
ーーーするとどうなりますか?

パンティーやブラジャーが、微かにじゃないぐらいによく透けてミ・エ・ル。
もしイチゴ模様の*ンティーを穿いていたら、、
ーーーイチゴまで(ハッキリと)…ワカル!

イッヒッヒ〜ぃぃぃ

‥‥とはいっても、バッファローのようなオバタリアンだったら、イチゴでも
Tバックでも、すみませんカンベンしてくださいッ!…なんですけどネ。^^;

‥‥ところが残〜念。(T^T)‥‥

‥という状態は、去年(2000年)の夏までの話でした。
2001年の夏は、なんだか一気に様変わりしてしまって、ほとんどそういう
服装の女性を見かけることがなくなってしまいました???
ーーーどうして急に様子が変わったのか?

‥クヤシイので、その気になって観察してみました、、

まず、去年までは本当に少なかったジーパン姿が、今年は激増していました。
そういえば昨年まで、当地ではジーパンなんてほとんど売られていなかったで
すもんネ。コレが最大の原因??

下がジーパンになったら、バランス的に上だって“ヒ〜ラヒラの羽衣”って〜
ワケにはいかなくなりますよね。
それだけが原因というワケでもないみたいですが、ともかく“仙女の羽衣”は
本当に少なくなってしまいました。
仙女の羽衣”が激減してジーパンが急増した背景には、昨年あたりから猛烈な
勢いで普及し始めたエアコンも関係があるのかもしれません・・・・・。

楽しみが失われてしまったら..暑いばかりの夏。(ーー;)‥‥

ご当地小姐愛用のジーパン┌--------------------------------┐
│ジーパンの話の付録:
│当今(2003年)、大流行している
│(若い)小姐ご愛用のジーパンは、脚
│の前と後の頂頭部分を白っぽく..と
│いうか、磨り減って色が薄くなった
│ように加工したもの。
│この説明で分るかな?
│分らない人は、はいコッチ!――→
│
│2002年頃から始まって、今では
│殆んどの小姐に愛用されています。
│まあ、たしかに足が長く、カッコよ
│くは見えます。
│は?
│このモデルの小姐は誰だぁ?
│江蘇南通うみせんやませんクラブの
│永華ちゃん!
└--------------------------------┘

服装とは関係ないですけれど、若い年頃の中国女性は、同じ年頃の日本女性に
比べると3〜4歳は若く見えます。
精神年齢も、だいたいみたくれに準ずるかな?という感じです。
よく言えば純情素朴天真爛漫、悪く言えば唯我独尊勝手気侭。。

                        = この稿つづく =
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┃┃ リライト版:メールマガジン読後感アンケート結果。 ┗━┛
◇ 面白かった  (^○^) -------------------------------- 28人 (100%) ◇ ふつう   (゜.゜) -------------------------------- 0人 ( 0%) ◇ ツマラナかった(-_-) -------------------------------- 0人 ( 0%)
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┃┃ リライト版:コメントボードに頂きました感想。 ┗━┛
┌──────────「にしもとまささん」 世の男性皆同じ、好朋友ですね〜。 因みに、上海のスナックに置いてある私のボトルネームは [世界第一下流 日本的 にしもと] です。
└────────── ┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」
まあその、..なんでございますネ。そりゃまあ、「世界第一下流」男に比べま したら、 OJIN なんぞは爪の垢を煎じて飲み続けなきゃならんほどの不束者で ございますから、ヨロシクお引き回しのほどを.... …上海でばっかり遊んでないで、次は南通でも..如何ですか.... └──────────
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┃┃ 初回掲載時:お便りで頂きました感想。 ┗━┛
┌──────────「関東の香の物さん」――――――― 2001/09/05 現代中国の興味ある情報を頂き有難うございます。 私は中国に興味をもっている者です。過去、ワイルドスワンなる本を読み近代 中国の一端が分かったと自認しているものです。〜〜中国は面白い。 毎日NHKラジオ中国語放送を聞いて4年になるが片言程度でさっぱり。 生噛りしたいと思っています。 年に1〜2回の割で3〜4日間の中国業務出張があり、昨年は南通市へ出張し た際、海鮮山鮮さんにお世話になりました。その際片言がなんとか通じたので ま、意を強くしています。 拉OKの際、テレサテンの漢語歌を(CDで覚えた)歌うのですがこれが受け ました! 唯我独尊、自己中心の世界をもっと知りたいと思っています。 忌憚のないレポートを是非お聞かせ下さい。お待ちしています。
└────────── ┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」
唯我独尊、自分勝手の世界のことは‥‥書きたいのは山々なのですが、が、 なかなかスキを狙ってじゃないと難しいものがあります。 何話かかさねて、油断した頃を見澄ましてサッ、と‥‥やってみますネ。 中国小姐ってカワイイですよね。(‥‥表面は)中国語を学ばれていらっしゃ るならこんな単語はご存知ですか?→“母老虎”(>_<) ホームページのほうで、中国歌謡の歌詞を覚えるコーナーを創ろうと準備中で す。まだ、一ヶ月近くはかかると思いますが、出来上がりましたら当メルマガ でお知らせしますので、次の中国出張の時には"大受け"大賞を狙ってみてくだ さい。 └──────────
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┃┃ その後、お便りで頂きました感想。 ┗━┛
┌──────────「気分は情報無限さん」―――――― 2004/11/15 2004年11月3日から7日にかけて、四泊五日の上海旅行を楽しんできま した。大阪府日中友好協会が企画した、大阪市と上海市の友好三十周年記念行 事だったので、自由行動なしの大名旅行でしたが、それでも現地中国人女性の スタイルの良さには驚かされました。 容姿は今一つでも、七等身や八等身は当たり前、若い女性は全員モデルに見え ました。 中国料理の献立に野菜が多いのにも驚かされましたが、旅行中だけでなく帰国 してしばらくは便秘に悩まされました。どうも原因は、油物が多かったせいだ と思います。ーー炒め物の野菜も凄く油がきつかった!!
└────────── ┌──────────「(^^) OJIN です(^^)」
ようやく印しました海外体験の第一回目! そうですか、、第一回目の第一印象は外国人女性観察、、年頃の男性としては 健全な(?)反応かと存じます。(^^; OJIN が中国大陸に足を踏み入れました十数年前は、碧たなびく黒髪の女性が 殆どで、その清冽さに目を奪われたものでございました..。 油が多いために便秘気味、、、、 OJIN の場合は..死にかけるような目に遭い ました。 →「油・拒食・漢方」 まあ、それもこれも島国思考から抜け出す引き金のひとつになるんじゃないか と思います。ーー次は「 OJIN を訪ねて南通ひとり旅」....ですね〜!(^O^) └────────── ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘ └→ 感想や激励をよろしくお願いいたします。
瞎子摸象<群盲象を評す>の目次に戻ります







SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO